PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

Microsoft PowerPoint(パワーポイント)である程度ページ数がある資料を作成した際に、スライドにスライド番号(ページ番号)を表示したいケースがあります。

そこでここでは、PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法、スライド番号の書式を変更する方法を紹介します。

この記事は、以下の環境で実行した結果を基にしています。他のエディションやバージョンでは、動作結果が異なる場合があることをご了承ください。

ソフトウェアバージョン
Windows 10 Pro x6422H2
Microsoft PowerPoint for Microsoft 3652402
created by Rinker
マイクロソフト
¥13,545 (2024/06/12 14:42:24時点 Amazon調べ-詳細)

スライド番号を挿入する

PowerPointでスライドにページ番号を挿入するときは「挿入」タブから「ヘッダーとフッター」をクリックします。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

「ヘッダーとフッター」画面が表示されるので「スライド」タブで「スライド番号」にチェックを入れて「すべてに適用」をクリックします。

表紙にページ番号を表示させたくないときは「タイトルスライドに表示しない」にもチェックを入れます。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

以上で、すべてのスライド右下にスライド番号が表示されます。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

スライドの開始番号を調整する

上の手順で表紙以外のスライド番号を挿入すると、本文のスライドが「2」から開始されてしまいます。これは、タイトルスライドのスライド番号が「1」に設定されているためです。

本文のスライド番号が「1」から始まるようにしたいときは、画面左のサムネイルペインでタイトルスライドを選択してから「デザイン」タブの「スライドのサイズ」から「ユーザー設定のスライドのサイズ」を選択します。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

「スライドのサイズ」画面が表示されるので「スライド開始番号]を「0」に変更して「OK」をクリックします。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

以上で、本文のスライド番号が「1」から開始されるようになります。

スライド番号の書式設定

スライド番号を挿入すると、通常は右下にスライド番号が挿入されますが、作成する資料によっては、スライド番号の表示位置を変更したいときや、フォントサイズなどの書式を変更したいときがあります。そのようなときは、スライドマスターで変更します。

スライドマスターは「表示」タブの「スライドマスター」をクリックすることで設定画面が表示され

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

スライドマスターの画面で、画面左側のサムネイルペイン一番上のスライドマスターを選択してから、スライドペイン右下に表示されている「〈#〉」と表示されているプレースホルダー選択します。

このプレースホルダーで、スライド番号の書式などの設定を変更します。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

表示位置の調整

プレースホルダーをドラッグすることで自由に位置を変更することが可能です。

フォントやフォントサイズの変更

プレースホルダーを選択して「ホーム」タブからフォントを変更したり、フォントサイズを変更することもできます。

スライド番号/総スライド数で表示する

スライド番号の表示方法を「スライド番号/総スライド数」で表示したいときは、プレースホルダー内をクリックして「<#>/(総スライド数)」と入力します。

たとえば、総スライド数が10なら「<#>/10」と入力します。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

レイアウトマスターへの反映

スライドマスターに設定した内容が、レイアウトマスターに反映されていないときは、サムネイルペインで設定を適用させたいレイアウトマスター(2番目以降のサムネイル)を選択してから「マスターレイアウト」タブの「フッター」のチェックをいったん外して再度チェックを入れます。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

スライドに変更を適用するには

すでにスライドにスライド番号を挿入している状態で、スライドマスターで変更を行った場合は、一旦挿入を解除してから再度スライド番号を挿入することで、スライドマスターに設定した内容でスライド番号を挿入できます。

スライド番号の表示を解除するときは、挿入するときと同じように「挿入」タブから「ヘッダーとフッター」をクリックします。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

「ヘッダーとフッター」画面が表示されるので「スライド」タブで「スライド番号」のチェックを外して「すべてに適用」をクリックします。

PowerPoint(パワーポイント)でスライド番号を挿入する方法

あとがき

ある程度ページ数のある資料を作成するときは、スライド番号を挿入しているかそうでないかで、資料を基にした説明のしやすさなどに大きな違いが出ます。ご活用あれ。